※このサイトではアフィリエイト広告を利用しています

期間工に受かりやすい時期 知って得する入社タイミング

期間工に受かりやすい時期のアイキャッチ 工場の選び方

期間工に興味があるあなた。

「期間工なんて誰でもなれる仕事だから、いつ応募しても同じでしょ!」

なんて思っていませんよね。

それ考えが甘いですよ。

期間工に誰でもなれる時代は終わりました。

…でも

おと
おと

期間工に受かりやすい時期はあります!

期間工についてネット検索をするあなたなら、応募する時期を選べば確実に期間工に慣れる可能性がアップします。

期間工に受かるのは約8割と言われていますが、落ちる側の人はノープランで応募している人がほとんどです。

こんな人におススメの記事です。

  • 期間工に応募するからには絶対に受かりたい!
  • 期間工初挑戦だから、おススメの入社時期を知りたい!
  • 期間工初心者が注意する入社時期があれば知っておきたい!

こんなお悩みをお持ちの方にぜひ知っておいてほしい内容です。

せっかく期間工になると決めたんですから、一発合格してさっさと稼ぎましょう。

期間工に誰でもなれる時代は終わりました。
ノープランで、「とりあえずつなぎで期間工にでもなるか。」なんて考えで応募すると、簡単に不採用を貰います。
2023年の期間工事情が気になってしまった方は、こちらの記事もご覧ください。

期間工に受かりやすい時期は?

そもそも期間工に受かりやすい時期はあるのでしょうか?

期間工を募集しているメーカーは、通年で期間工募集している感じなので、受かりやすい時期も受かりにくい時期もなさそうですよね。

残念ながら違います。

おと
おと

期間工に受かりやすい時期は有ります!

「絶対にここ!」とは言えませんが、受かりやすい時期には特徴が有ります。

詳しく見ていきましょう。

期間工に受かりやすい時期は2回

期間工に受かりやすい時期は年間2回、3~4月と9~10月です。

もちろんメーカーや工場にもよりますが、この時期は大量募集することが多く、期間工に受かりやすい時期と言えます。

〇

3~4月

3~4月は年度の変わり目です。

  • 退職者や転職者がたくさん出る時期
  • 新年度を迎えるにあたって、メーカーも生産体制を強化
  • 3月は決算もあり繁忙期

こんな理由から各メーカーは多くの期間工を募集することが多いです。

9~10月

9~10月は期間工の入れ替わりが多い時期です。

期間工の初回の契約更新で多いのは、3ヵ月or6ヵ月です。

3~4月に大量に採用された期間工は、契約更新するか辞めるかを決めなくてはいけません。

初回の更新で辞めていく期間工は多いので、9~10月にも大量に人が減り、メーカーは欠員補充するために大量募集をします。

入社祝い金や待遇がアップしている時期

入社祝い金や待遇がアップしているタイミングも、受かりやすい時期と言えます。

入社祝い金や待遇がアップするということは、メーカーがたくさんの期間工を求めているサインです。

期間工募集を見て、「あれっ? この間よりも入社祝い金上がってる!」と思ったら、受かりやすい時期突入です。

このタイミングを逃したくない人は、周期的に各メーカーの募集内容をチェックしておくことが重要になります。

入社祝い金と期間工合格率は比例する傾向が有ります。

2023年12月現在の入社祝い金トップ3を知りたい方は下の記事もご覧ください。

モデルチェンジ・マイナーチェンジの時期

モデルチェンジやマイナーチェンジのタイミングも、受かりやすい時期です。

新型車の生産がスタートする時期は、どこのメーカーも大忙しです。

メーカーによっては1直から2直に変わったりもするので、多くの期間工を必要とします。

守秘義務もあるのでオープンに情報は出てきませんが、この情報を拾えたら受かりやすい時期突入と考えてよいでしょう。

受かりやすい時期を逃したくない人は、日頃からネットやSNSをチェックしておきましょう。

期間工の情報を知りたいのであれば、期間工のプロに聞くのが一番です。

受かりやすい時期も、メーカーも、悩みも、疑問も、すべて相談して応募するメーカーを決めませんか?

相談したい方は、下のリンクをクリック!

>>>受かりやすい時期も、悩みも、疑問も、まずは相談【期間工.jp】

期間工に受かりにくい時期は?

期間工に受かりやすい時期はわかりましたか?

今度は逆に期間工に受かりにくい時期を見てみましょう。

受かりにくい時期の代表は5~6月です。

5~6月

5~6月は各メーカー、期間工募集に消極的なことが多い時期です。

  • 5~6月は4月に採用された新入社員が現場に配属され始める
  • 3~4月に期間工を大量募集した直後
  • 減産期のことが多い

こんな理由から、メーカーはあまり期間工を必要としない時期です。

入社祝い金や待遇がダウンしている時期

入社祝い金や待遇がダウンしている時期も避けた方がよいでしょう。

メーカーは人員を確保したいから、入社祝い金や待遇をアップします。

逆にダウンするということは、人員確保が完了したサインと言えます。

そもそも入社祝い金や待遇が下がったことに気づいたら、応募しないでしょう。

期間工初挑戦の人におススメの入社時期

初めての工場勤務、初めての期間工、不安ですよね。

「期間工に受かりやすい時期も知りたいけど、受かってからのことも心配…」

そんな期間工初挑戦の人に、おススメの入社時期も伝えておきます。

人差し指を立てる女性作業員

4・9月

期間工に初挑戦なら4月や9月入社がおススメです。

なぜなら4月や9月は期間工が大量募集されることが多い時期だからです。

期間工が大量募集されたタイミングで入社すれば同じ境遇、同じスタートラインに立つ期間工がたくさんいます。

この同じ境遇の人が、たくさんいるだけで心強いです。

知り合いや友達も作りやすいですし、つらさも共有できたりします。

期間工初挑戦で不安な人は、初挑戦仲間が多く集まる4月や9月入社がおススメです。

大型連休前

どんな仕事でもそうですが、入社したてが一番大変です。

仕事も覚えなくてはいけないし、職場にも慣れなければいけません。

心身ともに最初が一番大変です。

そんな時、「一か月先に大型連休が待っている!」と思うとモチベーションをキープしやすいです。

具体的には4月・7月・12月あたりです。

期間工初挑戦の人は、大型連休前に入社するのもおススメです。

注意するべき入社時期

最後に注意するべき入社時期をお伝えしておきます。

期間工初挑戦の人や、工場勤務が初めての人は、この2つの時期は避けた方がよいかもしれません。

灼熱の夏

期間工初挑戦の人は、夏季に入社するのは避けた方がよいです。

具体的には7月・8月あたりです。

期間工を募集する自動車メーカーや建機メーカーの工場の夏は灼熱です。

大手メーカーなのに嘘みたいに過酷な環境です。

  • Tシャツが汗でびっしょりになるのはもちろん、人によってはズボンも汗で色が変わってたりします。
  • 2リットルのペットボトルでは1日足りません。
  • 猛暑日が続くと毎日のように、熱中症で倒れる人が出ます。

こんな環境なので期間工初心者の人は、真夏に入社は避けた方が良いかもしれません。

極寒の冬

夏は灼熱、冬は極寒なのが自動車メーカーや建機メーカーの工場です。

灼熱の夏と違って、極寒の冬は倒れる可能性は低いですが、怪我をする可能性は上がります。

寒さで体が動かない上に、部品の冷たさ、硬さが怪我を誘います。

特に注意が必要なのがゴム製の部品で、気温によって硬さが段違いです。

嘘みたいに硬くなるので、仕事に慣れていない人が取り扱うと簡単に指を壊します。

期間工にとって指を痛めると致命的なので、期間工初挑戦の人は真冬に入社も避けたいところです。

期間工に受かりやすい時期は?まとめ

今回は期間工に受かりやすい時期は?【初心者向け期間工ガイド】と題しまして、期間工になりたい人におススメの入社時期をお伝えしました。

期間工に受かりやすい時期はメーカーによって違いますし、様々な要因が絡むので一概にいつとは言えませんが、個人的には入社祝い金や待遇がアップしたタイミングが一番良いかと思います。

判断もしやすいですし、効率よく稼げる可能性も高いです。

ただし、期間工は受かればそれで終わりでは無く、そこから数か月から数年間に渡って働くことになります。

受かりやすいメーカーを選ぶことも大切ですが、受かった後に仕事を続けられるかも重要になってきます。

働くメーカーを選ぶ際には受かりやすさだけでなく、受かった後にしっかりと働けるかも考えて選ぶようにしましょう。

大丈夫ですか?

受かった後にしっかりと期間満了まで働けるメーカーを自分一人で探せそうですか?

一人で悶々と、メーカー選びをするの本当にもっっったいないです。

時間的もかかるうえに、受かりやすさも定かではありません。

ではどうするか?

受かりやすい時期も含めて、期間工についてのお悩み・疑問は期間工のプロに相談するのが一番です。

自分一人で調べて、自分一人で探して、自分一人で応募する。

一人の闘いは孤独で不安です。

期間工のプロの援護を受けない手は無いです。

下にリンクを貼っておきますので、期間工に興味がある人は覗いてみることをおススメします。

>>>期間工に受かりやすい時期を知りたければ【期間工.jp】

期間工初挑戦の人や、工場勤務が初めての人は、真夏や真冬を避けて期間工のプロに相談しながら、応募先を決めるのがベストです。

期間工に興味のある人の参考になれば嬉しいです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました