※このサイトではアフィリエイト広告を利用しています

期間工は人生終わり? 人生やり直しのきっかけになる件

期間工は人生終わりの記事のアイキャッチ 期間工

「期間工は人生終わり」と聞いて、期間工の働き方を敬遠しているあなた。

ほんっっっとうにもったいないですよ。

特に今あなたが、求職中や転職を考えているのであれば、確実に損してます。

自分で働き方の選択肢せばめていますよ。

【期間工】という働き方を知らない人は多いです。

【期間工】という働き方を知っている時点で、あなたは効率的に短期間で稼ぐチャンスを持っています。

例えば、世界のトヨタ自動車の期間工になれば初年度から年収450万円オーバーも期待できます。

初年度から450万円オーバーですよ。

最長、2年11ヵ月働けば1200万円オーバーだって手が届きます。

正社員として働いて、初年度からこれだけの年収を貰えるところは、あまりないです。

世の中には色々な会社が有ります。

ブラックな会社も沢山あります。

ブラックな会社ほど給料が安いうえに、働く時間が長かったりします。

  • 働く時間が長い→時間が無くて外食ばかり→出費が増えてお金が貯まらない
  • ブラックな労働環境→拘束時間が長く寝る時間が少ない→体調を崩す
  • 給料が安い→残業する→プライベートが楽しめない

こんな会社に長年勤めた方が、人生終わりだと思いませんか?

そんな会社で頑張るのなら、期間工で人生を変えませんか?

この記事では「期間工は人生終わり」と思って敬遠している人に向けて期間工のリアルをお伝えします。

「効率的に短期間で稼ぎたい!」

「けど期間工になって人生終わりルートに入るのはちょっと…」と思っている人の背中を押します。

期間工もたくさん働いている、完成車メーカーで10年以上働く私【おと】が、現場で見た期間工で人生終わる人と変わる人の違いについて解説していきます。

実際にたくさんの期間工の人と触れ合い、共同生活を送った経験から学んだことを伝えます。

期間工は人生終わり?

結論から言いますと、期間工になったからといって人生終わりでは無いです。

これはもう間違いないです。

ではなぜ、期間工になると人生終わりと言われるのでしょう?

それはひと昔前の考え方によるところが大きいです。

「正社員は安泰」とか「正社員で働くのが正解」みたいな考え方ですね。

期間工や、派遣社員なんかの非正規雇用を下に見た考え方です。

こういう考え方の人たちは、正社員で働く事だけが正義だと思っているので、非正規で働く事を否定します。

「時間の無駄!」とか「これからどうするの?」みたいに、あなたを心配する雰囲気で、マウントを取りたがります。

残念ながら、大手の正社員でも、一生安泰でなくなっていることに気づかない人たちです。

終身雇用の崩壊、上がらない給料、渋くなる福利厚生。

ネットで期間工を否定する人は、正社員の自分のイマイチな現状を、肯定したいだけの人も多いのかもしれません。

期間工が人生終わりと言われる理由

期間工が人生終わりと言われる理由は、上で書いた通り非正規雇用を下に見た考え方によるところが大きいですが、それ以外にも理由はあります。

イメージではない具体的な理由です。

期間工が人生終わりと言われる理由は3つ

  • 誰でもなることができる
  • 他で使えるスキルが身に付かない
  • 期間工ループにはまる

順に見ていきましょう。

誰でもなることができる

期間工は特別なスキルや経験が無くても、なることができる仕事です。

その上、学歴も不問。

健康な成人なら誰でも応募することができます。

ということは、誰でもその気になれば期間工になることができるのです。

この応募条件のハードルの低さが、「どこにも就職できないやつがやる仕事」的なイメージを生みます。

とは言えそんなのはイメージで、実際には期間工は人気で、なかなか期間工に受からない人もたくさんいます。

応募条件の低さが、期間工は人生終わりと言われる理由の一つです。

他で使えるスキルが身に付かない

期間工の仕事は、担当した仕事を決められた通りに、決められた順番で黙々とこなす仕事です。

一度、仕事を覚えたら、期間満了まで毎日同じことを繰り返す仕事です。

仕事自体も、慣れは必要ですが、基本的には誰でも出来るように設定されています。

一日中、身体を動かし続けるので体力は必要で、同じことを繰り返すので精神的に辛いことはありますが、特別なスキルは何一つ身に付きません。

期間満了して、いざ他の会社に就職しようとしたときに、アピールするポイントが無いのです。

「以前の会社ではプロジェクトリーダーとして~~」とか「新しい顧客を開拓するため~~」みたいな強みが無いのです。

他で使えるスキルや経験が得られないのも、期間工は人生終わりと言われる理由の一つです。

期間工ループにはまる

期間工の給料は高いです。

特に若いうちは、同年代の正社員よりもたくさん給料をもらうことができます。

20歳くらいでも、残業手当や交代勤務手当を合わせて、年収450万円オーバーも可能です。

同年代の正社員より、100万以上も年収が多いなんてこともあります。

この高収入に慣れると、期間工ループにはまりやすくなります。

期間が満了して、いざ他の会社に勤めようとしたときに、「給料少ないっ!」みたいに感じてしまいます。

仕事内容も期間工は、決められたことをするだけでいいので、慣れればストレスなく働けますが、他の仕事ではそうはいかないことも多いです。

その結果、期間工満了→ニート→期間工みたいな期間工ループに、はまる人もいます。

最初のうちはこの期間工ループは、楽しく過ごせます。

でも、いずれは終わりが来ることを忘れてはいけません。

期間工で人生終わる人の特徴

胸を押さえて辛そうな男性

期間工が人生終わりと言われる理由はわかりましたか?

「全然、自分なら期間工になっても人生終わらないから大丈夫!」と思っている人も、この先の期間工で人生終わる人の特徴を知っておいて損は無いです。

数年間、決められた仕事を淡々とこなす期間工を続けると、もしかしたら期間工で人生終わる人側になっているかもしれません。

期間工で人生終わる人の特徴は3つです。

  • なんとなく期間工になった人
  • 稼いだお金を全て使ってしまう人
  • 未来について考えていない人

順に見ていきましょう。

なんとなく期間工になった人

期間工で人生終わる人の特徴、まずはなんとなく期間工になった人です。

もちろん大きな夢をもって期間工になる人は少数派だとは思いますが、期間工になる目的は明確にしておいた方が良いです。

「期間工になって、お金を貯めて起業する!」とか「期間工から正社員に絶対なってやる!」みたいな大きな目標でなくても良いので、なぜ期間工になるのかは意識しておきましょう。

「実家から出たい」でも良いですし、「クルマを購入するお金を貯めたい」でも良いです。

なんとなく稼げそうだからでは無く、具体的な目標を持ちたいところです。

期間工になってから、目標を決めるのもアリですが、できれば期間工になる前に目標を決めておくと、期間工で人生が終わりにくいです。

稼いだお金を全て使ってしまう人

期間工は稼げます。

しかも寮生活をすれば、生活コストは格安で済みます。

高収入の上に、家賃、水道光熱費無料、会社までの送迎バス有、格安食堂有で意識しなくてもお金が貯まる環境です。

基本的に期間工の目的はお金なので、しっかりとお金を貯めることを優先しましょう。

でも期間工の中には、この稼いだお金を全て使ってしまう人も存在します。

しかも割と多いです。

ギャンブルにお酒に、ソシャゲ、お金を使う誘惑はたくさんあります。

この誘惑に負けて、稼いだお金を全て使ってしまうのです。

自分で働いて稼いだお金なんで自由ですが、期間工の生活は期間限定です。

期間工で人生が終わりたくなければ、しっかりと使うお金と、貯めるお金を分けたいところです。

未来について考えていない人

期間工は期間限定の働き方です。

期間工の生活にもいずれ終わりが来ます。

どんなに魅力的で、長期間働きたくても最長で2年11ヵ月までしか働けません。

いずれ来る期間満了を意識できない人は、期間工で人生終わりルート突入です。

「まぁ期間満了になったら、テキトーな所で働けばいいでしょう」みたいに考えている人は危険です。

期間工は高収入、好待遇の働き方です。

なかなか他の職場に行っても、同じくらいの給料、待遇は難しいでしょう。

その結果、再び期間工に戻る期間工ループに入り込みます。

期間工ループに一度入ると、抜け出すのは大変です。

期間工をなんとなく続けているうちに、年を重ね40代になったら、ほぼ人生終わりルート中盤です。

期間工の仕事は40代以上ではきつくなってきますし、採用率も下がります。

他の会社に就職しようにも、スキルも経験もない期間工歴10年越えの40代を迎え入れてくれる会社は少ないです。

期間工で人生終わる人になりたくなければ、しっかりと未来を考えて働く事が最も重要になります。

期間工で働いているうちから資格の勉強を始めておくとか、就職活動をしておくとか、正社員登用を狙うとか、自分なりに未来の姿を見据えて動き出しておきましょう。

期間工で人生を変える人の特徴

期間工で人生が終わる人がいる一方で、期間工で人生を変える人もいます。

借金問題で首が回らなかったり、家庭環境で悩んでいたり、前職がブラック企業だったりと、過酷な環境で過ごしていた人が、期間工で働く事で一気に人生を変えたお話はたくさんあります。

期間工で人生終わる人と、変わる人、両者の違いは何なのでしょう?

どうせなら、期間工で働く事で人生を変えたいですよね。

期間工で人生変わる人の特徴は2つです。

  • 目的が明確
  • 未来について考えている

順に見ていきましょう。

目標が明確

期間工で人生が変わる人は、目標が明確です。

「○○円貯める!」とか「借金を完済する!」とか「期間工から正社員になる!」とか具体的な目標があります。

目標があるからブレません。

お金関係の目標なら、無駄遣いも減らすようにしてお金も貯めますし、正社員が目標なら、職場でアピールもします。

目標を明確にして、そこに向かって努力するので、余計な事をしている暇、だらだらしている暇はありません。

これに比べて、「他の仕事よりも稼げそう」とか「とりあえず安定してそうだから」なんて理由では弱いです。

途中で高収入に慣れて散財したり、期間工の味をしめて、期間工ループにはまったりする可能性があるので、注意しましょう。

期間工を人生を変えるきっかけにしたいのであれば、目標を明確にしてから応募しましょう。

その方が、志望動機で悩む必要もなく、採用率も上がりますよ。

期間工で働く時に悩みやすい志望動機。
どうせなら、採用率が上がる志望動機を書きたいですよね。
期間工の志望動機のポイントについてお知りになりたい方は、こちらの記事もご覧ください。

未来について考えている

期間工で人生を変える人は、しっかりと未来について考えている人が多いです。

なんとなく期間満了まで働いて、しばらくしたらまた期間工みたいな人には、厳しいようですが人生を変えることは不可能です。

目的のためにお金を貯めていた人なら、貯まったお金で次のステージに行っていますし、正社員を目指している人なら、正社員登用試験のための準備を進めています。

基本的に期間工ループは危険ですが、最近はやりのFIREを狙っている人なら、目標金額まで期間工を繰り返すのもアリです。

自分が今後、どうなっていたいのか?どんな未来を目指しているのかをよく考えることが重要です。

その際に、タイムスケジュールや、期限を設けるとより良いでしょう。

期間工になる前に注意しておきたい事

人差し指を立てる女性作業員

どうでしたか?

期間工になって人生終わりそうですか?それとも期間工で人生が変わるきっかけを作れそうですか?

最後に期間工になる前に知っておきたい事、注意しておきたい事をお伝えしようと思います。

期間工の仕事内容は楽とは言えない

期間工は決められた仕事を、淡々とこなす仕事です。

慣れてしまえば、何も考えなくて仕事ができるので楽ですが、慣れるまでは大変です。

慣れてからも、1日中体を動かすので、体力的にはハードですし、精神的にもきついものがあります。

配属されて間もない人は、手が痛い、足が痛い、腰が痛いなんてざらです。

工場のイメージでよくある、「部品をセットして、ボタンを押せばOK」なんて仕事では無く、ひたすら動いて製品を造るタイプの仕事です。

未経験でも特別な資格が無くてもできる、期間工という働き方。

高収入には訳がある事を、覚えておきましょう。

期間工は人生終わり?まとめ

今回は【期間工は人生終わり?】終わる人と変わる人の違いと題しまして、期間工で人生終わる人と変わる人の違いをお伝えしました。

どうでしたか?

期間工は人生終わり?と言われる理由がわかりましたか?

そう!結局はその人次第です。

何も考えずに高収入をいつまでも貰えると思って、期間工で稼いだお金をすべて使ってしまうような人は危険です。

期間工→期間満了→ニート→期間工→期間満了→ニート→期間工

みたいに期間工ループにはまって、どんどん年を重ねてしまいます。

楽しく生きて気づいたら40代後半で、「期間工にもなかなか受からない」なんてことになりかねません。

これでは期間工は人生終わりも納得です。

一方で、目標や未来を考えて期間工になった人なら、期間工は人生を変えるきっかけになります。

特に、求職中や転職を考えている人にとっては、大きな転機になります。

期間工は人生終わりと言われますが、いまいちなブラック会社でいつまでも頑張る方が人生終わりだと私は思います。

未経験でも特別な資格が無くても働くことができる期間工。

高収入で、支出も抑えられて、魅力的な働き方です。

もしもあなたが、今ブラック会社で頑張っているのであれば、期間工をステップにして人生変えてみませんか?

期間工になるなら、入社祝い金バブルが来ている今(2024年中)がチャンスです。

募集人数に達すれば、もちろん入社祝い金は下がるので、早めに動くことをおススメします。

その際には、一人で調べて、一人で選んで、一人で応募するのもアリですけど、プロの力を借りたほうが、期間工就職が成功する可能性が高いです。

期間工に採用されるのはもちろんですが、採用された後も期間満了まで勤め上げるにはメーカー選びも重要です。

プロに相談して情報をもらって、プロに相談してメーカー選びをして、プロの力を借りて合格率をあげませんか?

下にリンクを貼っておきますので、どうしても孤独な闘いをしたい人以外は覗いてみて下さい。

思考停止せずに、期間工になって大手メーカーを利用して、人生勝ち組ルートに入りましょう。

>>>期間工就職を成功させるコツはプロに頼ること!【期間工.jp】

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました